お花の贈り方

 

<用途にあわせたご予算・形状のめやす・贈るタイミングなど>

●開店・開業祝い

業種を問わず、開業祝いといえば "胡蝶蘭" というイメージをお持ちの方が多いでしょうか。1本10,000円が相場なので、3本立てを頂いたら30,000円、5本立てなら50,000円と、わかりやすいのがいいともいわれますね。

たくさんの胡蝶蘭がずらりと並ぶなか、他社さんとはひと味違うギフトとして、アーティフィシャルフラワーをお選びになる方も増えてきました。

アーティフィシャルフラワーの開業祝いギフトアレンジ  
カウンターに置くアレンジメントや、店舗などにはスタンド花もよく贈られます。
スタンド花は設置できない場合もあるので事前にご確認ください。

生花の祝い花が姿を消した後も、枯れずに残るので長く楽しめると、贈られた方からも喜ばれております。

20,000円~30,000円くらいが一般的です。

 

 

●新築・お引越し

アーティフィシャルフラワーの新築祝いギフトアレンジ  
新しいお家やオフィスにふさわしいものを贈りたいですね。
内装のイメージや、お相手のご希望をうかがってみてください。

モダンなホワイトxグリーンのアレンジメントはどなたにも喜ばれる王道スタイルです。

玄関に飾ったり、壁に掛けたりできるグリーンフレームもセンスのいい装飾として人気です。
個人の場合は5,000円~20,000円ほど、法人様の場合は20,000円~30,000円くらいが目安です。

 

●歓送迎会・退職祝い

最終日は早く退社されてしまう場合もあるので、早めにご用意を。

アーティフィシャルフラワーの送別会ギフトアレンジ  
退社後に宴会があったり、そのほかのお荷物のことを考えると、あまりかさばらず重くないものがいいですね。

5,000〜15,000円くらいのブーケ(花束)が一般的です。

お忙しい方にはそのまま飾っていただける小型アレンジメントもおすすめです。

かわいい系、クール系、ナチュラル系など、その方のイメージをお聞きしてお作りしています。

ご本人のお好みがわかれば一層喜んでいただける贈り物となりますね。

 

●お見舞い

ここ数年、生花の持ち込みを禁止する医療機関が増えています。強い香りや、花粉・バクテリアの心配もなく、世話がいらないアーティフィシャルフラワーはお見舞いにもおすすめです。

アーティフィシャルフラワーとカゴのアレンジ  
病院に送られる場合、病棟病室などを事前にご確認しておくといいですね。

タイミングとしては病状が落ち着かれてから、あるいはご自宅での静養にはいられた頃に。

5,000円~15,000円ほどのアレンジメントが一般的です。

あまり大きすぎないもの、破損の心配がないバスケットアレンジなどがいいでしょう。

気持ちが明るくなるビタミンカラーや、優しいパステルカラーの小型アレンジメントが人気です。

contact

お問い合わせ、お見積り(無料)は、下記からお気軽にご連絡ください。
2営業日以内に返信いたします。

入力いただいた個人情報は、法令・規範に則り適切に管理いたします。
 





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名▼(選択してください)

メッセージ本文