CSR・SDGs・社会アートのある暮らしメディア

テレビ神奈川に出演しました


©TVK

TVKの人気音楽番組「吉田山田のドレミファイル」に、代表 高橋が出演しました(2020年1月25日放送)

番組内の「名刺好感スピリット」というコーナーで、昨年立ち上げたJACAAのアフリカアートの取り組みについてお話しさせていただきました。

週録は放送日の2週間ほど前に、横浜メディアビジネスセンター内にあるTVKのスタジオで。
1時間前に局に入り、コーナーMCの麻生夏子さんとプロデューサーと打合せ後、メイク室へ。

「どんな感じにしましょうか」「気になるところとはありますか」などときいてくれますが、気になるところだらけなので、「いい感じにお願いします」とだけお伝えし、2人掛りでプロの技を施していただきました。

スタジオでは軽く立ち位置などの説明を受けたあと、セット裏でスタンバイ。
「どうぞ」と言ったらドアを開けて登場してください、ということでモニターを見ながら待機。

麻生さんのヒントで、吉田山田の2人がゲストの人物像を “妄想” するというもの。
山田さんの推理が可笑しくて笑いをこらえる。

みなさんにおまかせして話を引き出していただき、緊張することなく、アフリカアートの魅力を語ることができました。暮らしにアートを取り入れることでわたしたちの日々が豊かになり、それが現地経済の活性化と文化芸術の支援につながるなら、それはどちらにとってもハッピーなことではないかと思って活動しています。

番組MCの吉田山田さんはふわふわっとしたいまどきの若者な印象でしたが、独自の感性と真摯な姿勢が伝わり、楽しい収録でした。

 


◆日本アフリカ現代美術協会
Japan-Africa Contemporary Art Association(JACAA)
https://africaflower.wixsite.com/daichinohana

 


日々の小さなしあわせ・猫・アート・花と仕事のある暮らし
Instagram @fleurdelys888